ヘルシンキのモダンインテリア

ヘルシンキのインテリアショップ World of TRE の最新アイテムをご紹介します。

f:id:formiestudio:20170414150439j:plain

フィンランドの家具デザイナーYrjo Kukkapuro のロッキングチェアーはコンパクトでモダンな色使い。

f:id:formiestudio:20170414150549j:plain

スーパーマリオブラザーズのキノコ🍄、Toadをモチーフにしたテーブルランプ。フィンランドのブランドHIMMEE社製。なんとデザインされたのは学校の先生です。

f:id:formiestudio:20170414150208j:plain

升のようなペンダントランプシェードは和室にも似合いそう。

f:id:formiestudio:20170414150930j:plain

こちらの個性的なイスはYrjo Kukkapuroがイスをデザインし、フィンランドの有名なグラフィックデザイナー Tapani Aartomaa がグラフィックをデザインしたコラボレーション、Tattooed Tuoli (イス) - Dragon です。

f:id:formiestudio:20170414154807j:plain

シーズン毎に世界的なフィンランドのデザインを身近に感じられます。


※店舗情報※

Mikonkatu 6, Helsinki, Finland

https://worldoftre.com/


※家具情報※

Yrjo Kukkapuro 

http://www.avartegroup.com/chairs/a-series-fabric.html


HIMMEE

http://himmee.com/


Tattooed Tuoli

http://www.avartegroup.com/tattooed-chair.html

古いモノにこそ価値がある

ヘルシンキのハカニエミマーケットホールにあるビンテージの食器屋さんをご紹介します。取り扱っているのはIittalaやARABIA、Marimekko のデザインばかり!

f:id:formiestudio:20170414135439j:plain

日本でも人気のARABIAのムーミンマグは正規価格とほぼ同じかそれより高いものもあります。

f:id:formiestudio:20170414135816j:plain

古いモノには何かしら物語があり、それが魅力と捉えるフィンランド人。国民ほぼ全員がリサイクルをし、中古品を売買します。

f:id:formiestudio:20170414135905j:plain

フィンランド人が質のいい製品を好んで長く使うのは、その物語に価値があると考えるからで、彼らのライフスタイルに反映されています。


※店舗情報※

Hakaniemi Kauppahalli

Hämeentie 1a, Helsinki, Finland

ヘルシンキ、最新カフェ情報 その2

IPI Kulmakuppilaの2階スペースは色の配分が「7 : 2.5 : 0.5」でバランスよく効果的です。

f:id:formiestudio:20170414115820j:plain

ドイツのManufakturplusのHardoy Butterfly Chair がメインの空間。ヌメ革と植木鉢のテラコッタ色がメインカラーで25%程度。

f:id:formiestudio:20170414120221j:plain

インテリアを引き締めるアクセントカラーはスツールのビビッドな青。全体の5%程度で、メリハリが効いています。

f:id:formiestudio:20170414115935j:plain

ベースカラーは壁の白で70%程度。空間のイメージの基礎となる色です。

f:id:formiestudio:20170414120028j:plain

安定感を保ちつつメリハリもある、カラーバランスのよいインテリア仕上がりです。


※店舗情報※

Porthaninkatu 13, Helsinki, Finland

http://ipikulmakuppila.fi/


※家具情報※

Manufakturplus

http://manufakturplus.de/



ヘルシンキ、最新カフェ情報

Kallioエリアにあるナチュラルモダンなカフェ、IPI Kulmakuppilaをご紹介します。

f:id:formiestudio:20170414112928j:plain

f:id:formiestudio:20170414105704j:plain

テーブルの上はル・クルーゼの鮮やかなオレンジで統一。

f:id:formiestudio:20170414110036j:plain

ところどころにレモンイエローとペールブルーを散りばめレピテーションすることで、個性のある色をインテリアに馴染ませるカラーコーディネートです。

f:id:formiestudio:20170414110903j:plain

カフェ中にグリーンがあります。ベースカラーの白い空間を活かし、大きな窓から降り注ぐ光も反射され光合成にぴったり!

f:id:formiestudio:20170414111907j:plain

次回は2階のゆったりスペースをご紹介!


※店舗情報※

Porthaninkatu 13, Helsinki, Finland

http://ipikulmakuppila.fi/




空港出発ゲートを比べてみる(CDG/HEL)

シャルル・ド・ゴール空港とヘルシンキ空港のゲート付近を比べてみました。

f:id:formiestudio:20170407154216j:plain

↑↑世界で最も美しい空港の一つである、CDG。

f:id:formiestudio:20170407160208j:plain

↑↑キャンディーのようなカラフルなペンダントライトが印象的です。ゲート付近にはラデュレもあって、マリーアントワネット風。明るく旅行に出発できそう。

f:id:formiestudio:20170407154538j:plain

↑↑こちらはモダンなヘルシンキ空港。紙さえも、ふんだんに使えばオブジェになります。

f:id:formiestudio:20170407154754j:plain

↑↑ゲート前にはフィンランドの家具が置かれています。利用者数の関係か、スペースを贅沢に使っています。