インテリアをデザイナーで選ぶ

f:id:formiestudio:20170206105805j:plain

日本人は洋服やバッグを選ぶとき、

 

好きなデザイナーで選ぶことがあります。

 

フィンランド人は、洋服やバッグなどにはあまりお金をかけませんが、

 

おうちのインテリアにはとりわけこだわりを持っています。

 

家具やインテリアグッズをデザイナーで決めたり、

 

好きなシリーズで揃えたりするのはごくありふれたことなのです。

 

f:id:formiestudio:20170206102120j:plain

 

f:id:formiestudio:20170206103623j:plain

f:id:formiestudio:20170206102616j:plain

こちらはHouse of Rym のデザイナーのTove Berggrenさんと

HEMTEXのコラボレーションです。

こうしてデザイナーの顔が前面に出された広告を街中でよく見かけます。

 

フィンランド人の人々は、デザインそのものだけではなく、

デザイナーの「哲学」に共感して選ぶそうです。