読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公共機関

エストニア!中世にタイムスリップ その3

タリンには小さなシアターがあちらこちらにあります。Von Krahl は、コンサートや音楽のイベントなどが専門で、レストランが併設されています。 "Gilgamesh or Button of Eternity"というステージのタイトルから、↑↑ こちらのボタンが広告に。 石畳の坂を登…

エストニア!中世にタイムスリップ その2

タリンの広告はなぜか目を引きます。 ↑↑ こちらはシアターのポスター ↑↑ こちらはアルコール販売店。窓辺にビールが並んでいます。 ↑↑ こちらは元監獄の太っちょマルガリータ。ドアの取手がM。 ↑↑ こちらはEstonian Health Care Museum。インパクトのある人…

エストニア!中世にタイムスリップ その1

バルト三国の一つであるエストニア。首都のタリンへは、ヘルシンキ港からフェリーでおよそ2時間で到着します。 旧市街地そのものが世界遺産。今回はドアにフォーカスします。 まるでお菓子のようなドアもあります。お気に入りのドアを探しながら街を散策で…

ヘルシンキ中央駅でフィンランドのアール・ヌーヴォーを楽しむ

ヘルシンキ中央駅は、フィンランドの建築家エリエル・サーリネンが設計し、1919年に完成しました。控えめなアール・ヌーヴォー様式はとってもフィンランド人らしいデザインです。駅構内は、天井が高く、照明は駅とは思えないモダンなセンス。 存在感のあ…